M.Sさん  H23入職 介護士

 入居者様の身の回りのお世話(主に食事介助・入浴介助・排泄介助)をしています。それに、入居者様に楽しんでもらえるよう職員でレクリエーションを考え、入居者様とコミュニケーションをとりながら、笑顔で過ごして頂けるようにしています。

「ありがとう」と言って下さった時はもちろんですが、笑顔を見せてくださった時が、特に嬉しく思います。また、コミュニケーションを図っている際には、自分の孫のように接してくださり、その度にこの仕事を選んで良かったなと感じます。

R.Uさん  H27入職 介護福祉士

 食事・排泄・入浴など入居者様が一人ですることができない介助をしています。また毎月、行事やお誕生日会など入居者が喜んでもらえるよう催し物を考えたり、外出してその季節のお花見を見学したりと入居者様と一緒に楽しみながらコミュニケーションをとっています。

入居者様に名前を覚えていただいて呼んでもらえた時はとても嬉しく思います。名前を覚えていただけるということは、それだけ密接に関わりを持てたということで、自信にもなるし、とてもやりがいを感じます。

S.Nさん  H9入職 主任介護支援専門員

 私が所属する地域包括支援センターでは、高齢者の暮らしをサポートするための拠点として

介護だけでなく、福祉、医療など様々な分野から総合的に高齢者の方とその家族を支える役割を担っております。高齢者の方がいつまでも住み慣れた地域で元気で安心して暮らせるように、日々業務にあたっております。お互いが助け合って生活できるような地域づくりを目指してがんばれること、地域の一員として働けることが私の仕事のやりがいです。

​ そして、バレーボール部員として県大会入賞をめざして、毎週水曜日、境第一中学校の体育館で楽しく練習中です。

​職員インタビュ一

​元気・笑顔のある仲間に囲まれ

​いきいき活動中の職員に聞いてみました。

K.Kさん  H18入職 介護主任

 特養で介護主任をしています。入居者様、ご家族様、職員からの様々な相談を聞き、介護主任として対応するだけではなく、相談員と共に特養入居希望者の調査や行事・訪問の調整、業者の方の対応など総合的に関わる仕事です。業務内容が多種多様なので大変ですが、たくさんの方と関わることができ、日々新しい気づきがあります。その気づきを入居様や家族の方に、どう活かしていくか、どう伝えていくかに難しさとやりがいを感じています。

 また、二児の父でありますが、子育てにも十分な時間をとりながら、仕事を続けています。

K.Sさん  H14入職 介護福祉士

 デイサービスで介護士をしています。主に送迎や食事・入浴・排泄の介助をしていますが、通所介護計画書にそって、利用者様ひとりひとりに合った、介護予防体操やレクリエーションを取り入れながら、利用者様に有意義に過ごしていただけるようにしています。

 毎月行事やお誕生日会をやっていますが、利用者様が「プレゼントや写真を貰えて嬉しい」と喜んで下さって、その笑顔を見るたび、やりがいを感じます。また利用者様に「いつもありがとう」と感謝されますが、ご家族様にも感謝されることが多く、頼りにされているのがとても嬉しく思います。

T.Sさん  H9入職 相談員

 ケアハウスの相談員をしており、入所者様の相談・援助、家族への連絡・相談、緊急時の対応、共有スペースの清掃などをしています。

特養やデイサービスの行事を一緒に参加します。また、季節ごとの外出や週に一度のお買い物等の外出で入所されている方とのコミュニケーションから、喜びや楽しさなど共に分かち合い、毎日笑顔で過ごしてくれるのは嬉しく、精一杯、仕事が出来ることにやりがいを感じています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now